私の唯一の欠点、それは…

あのー、ブログだから言いますね。

私は顔も可愛いし、髪も綺麗だし、背も高いし、脚も長いし、肌も白いし、料理もうまいし、書道は7段だし、男性にすごくモテるんですけど…唯一の欠点がおっぱいが小さいことなんです。

なんだコイツ!
って思った人はごめんなさい。
でもこれは私のブログなので何を書いてもいいですよね?
嫌なら読むの止めて下さい。

で、私の欠点がおっぱいが小さいことなんですけど、
それくらいいいじゃんて皆に言われるんですけど、
女として胸ってすごく重要な要素だと思うし、それが欠けてる自分が許せなくて…。
美意識が高すぎるってよく言われます。
(なんかちやほやされて生きてきたせいかそんな性格になっちゃいました。)

豊胸手術も実際に受けるところまではいったんですけど、あれって今はよくても後から後悔する場合があるとか聞いて…。中には吸収するタイプの手術もあるみたいですけどそれもどうかなと思って。吸収して肌とかに影響とかあったら嫌だなとか思って。

それでプエラリアサプリっていうのを教えてもらいました。
これを飲むと胸が大きくなるとか言って。

私も前に聞いたことがあったんですけど、
その時は豊胸手術をしようと思ってた時だったので気にしなかったんです。

でも今はそれがすごい気になってて飲むかどうか迷ってるところなんです。
なんで躊躇ってるのかというとやっぱり肌に影響があったら怖いからです。

でもプラエリアってもともと美容用のサプリで、豊胸にも影響があるみたいな感じで豊胸がメインじゃないからいいのかなって。

…このブログを書いてて思ったことが一つだけあります。

私の唯一の欠点はおっぱいが小さいことって言いましたけど、
優柔不断なところも十分欠点ですね…。

とにかく今プエラリアを飲もうかどうか迷ってます、、、。

現実的にお金がないなら借りるしかない

現実的にもしお金が足りないのならなんとかしなければなりませんね。

それが生活費や家賃の支払い、保険の支払いだったらなおさらです。
必要なお金が手元にないということは長い人生を送るうえで当然出てくるはずです。

誰もがお金に不自由なく順風に生きて行けるわけではないのですから。
緊急で今すぐお金が必要。そんな時もあるはずです。

そんな時は評判の良い金融業者からお金を借りれば良いでしょう。
変な悪徳な業者にだけに掴まらなければ、お金を借りたとしてもそこまでリスクを背負うことはないでしょう。

現実的に計算してどうしようもないほどお金が足りていないというのであれば、あまり我慢せずにキャッシングをしたほうが合理的だと私は思っています。

現在のキャッシングはカード形式で限度額まで自由に降ろせれるので浪費に借金を回すという危険性もありますが、大手のキャッシングサービスならコンビニのATMなどで簡単に返済出来ることから借金を返済しやすい環境にあるとも言えます。

現実的に考えて借金は毒にもなりますし薬にもなります。
薬は飲みすぎると毒になりますが適度なら体の負担を軽減し病気を治癒する手助けとなります。
薬と比べるのもなんともセンスが無い話ですが、キャッシングも同様だと思います。
適度な借金は生活の幅を広げますが無計画な借金は毒になります。

毒にならない程度に必要な分だけ借金するというスタンスをとるのが大人の現実的な考えだと私は思います。

現実を直視して薄毛対策

現実から目を背ける人って多いですよね。
悩んでいるのにその場だけ忘れれば良いんですかね。
現実は深刻な状態なのにそこから目をそむけて状況が悪化する。

まぁ最悪なパターンです。
最近私の知り合いの女性で薄毛で悩んでいる方がいました。
まだ若いのに髪の毛の抜け毛が激しいとうなだれていました。

でもその後には「とりあえず今日は忘れる」といってお酒をがぶ飲みしていました。
薄毛で悩んでいるのならすぐに対策をすれば良いのにと思いましたが本人が決断しなければ物事は先に進みません。

女性の薄毛の悩みって結構深刻ですね。髪の毛が薄いと老けて見えますし、何よりも女性らしさとか女性であるという尊厳自体が傷つけられてしまう妄想にとらわれてしまうようです。

悩みがあることは良いのですがその悩みをどうにかしようという強い気持ちが無ければいけません。
現実を感じ現実的に冷静に考えどのようなアプローチで悩みを解消していくのかを考えなければなりません。

女性の薄毛の悩みなら育毛剤の使用がまず第一にすべきことでしょう。ただ男女兼用の育毛剤とかを使用するのではなく女性用育毛剤を使用すべきですね。

女性専用の育毛剤を使用することで男女兼用のものよりも高い効果が見込めますから。
あとはシャンプーなどもなるべく頭皮にダメージを与えないものを選ぶと良いでしょう。

良い香りがするのが気に入っているとかそんなわがままを言わない方が良いですよ。
基準は頭皮にダメージを与えないことと頭皮にしっかりとうるおいを与えることなど頭皮環境をしっかりと整えるものを選ぶべきでしょう。

現実を直視して薄毛対策をすればかなりの高確率で薄毛の悩みを解消できるはずです。
現実を見てそして行動すればなんとかなることが多いと思います。

理想を持ちつつ現実的に考える

現実的に物事を考えることは重要です。
ただ理想を持ってそれを実現するために現実的にありたいものです。

現実的にというと何か機械的な感じがしてしまいますが、
ただ機械的な意味での現実的にという感じじゃないです。

しっかりと夢や理想を抱き、そこに到達するために緻密にデータや傾向を分析する。

そのうえでコストなどを算出し、可能な作業をリスト化する。
そういったことが現実的に物事を遂行するという意味合いだと思います。

現実的にそして地に足を付けた考えを持っていればビジネスがこける可能性は低くなります。

のりでビジネスをやる人がいますが大体失敗しますね。
もちろんのりで成功する人もいますが大体は失敗します。

確実に成功する事なんてありえませんが、成功するために不安な要素を一つ一つ排除しそして成功する確率を上げることが大切になってきます。

現実的に物事を考えるってことは理想を実現するためには不可欠な思考だと私は感じています。

理想や目標をしっかりと持ち、それを実現させるにはどのようなアプローチが適切なのかを考え、選んだアプローチ法に対してとことん検証し分析し精度を高めていく。

このことが非常に大切なことだと私は思います。

現実的であることは冷たいイメージでも機械的なイメージでもありません。
実は情熱的な言葉なんです。少なくとも私はそう思います。